スキンケアの保湿剤の選び方2


Pocket

アトピー肌の方の保湿で大事な保湿として挙げられるのが、皮膚の水分量を保つための保湿です。外敵を防ぐための保湿も大事ですが、同じくらいに水分量を保つための保湿も大事ですので、今回はその水分量を保つための保湿として使用する保湿剤の選び方についてご紹介させていただきます。

まずは、水分を保つために空気中などの外気に存在する水分を自分の皮膚に吸収するための保湿剤です。この保湿剤は外気中の水分を利用するため、湿度が低い場合はあまり効果が見込めません。また、保湿剤には尿素が含まれており少し刺激がありますので、顔以外に使用するのが最適です。

次に皮膚表面で水分を保湿する保湿剤ですが、こちらは湿度が低くてもとても保湿力があります。その代表的な成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸などが含まれている保湿剤を選ぶと良いでしょう。

最後に水分を挟み込んで保湿する保湿剤です。少し分かりづらいですが、皮膚にはいくつかの層があり、その層の間に水分を含ませその水分を保持させることができる保湿剤という意味です。成分の代表と言えるのが、セラミドという成分です。このセラミドはアトピー肌の保湿成分として非常に効果的ですので、症状がひどい方はこのセラミドが含まれている保湿剤を選ぶと良いかもしれません。皮膚の水分量を保つための保湿剤も症状によって3種類に分かれていますので、ご自身の症状に合わせて最適な保湿剤を選びましょう。

Pocket